マカンの日常使いについて。お買い物カーとしても最高!

(最終更新日:2020.4.13)

こんにちわ、アキタローです。

今更ながらカー”ライフ”ブログと題を打っておきながら、ほぼと言っていいほどライフの部分について記載していなかったので今回でまとめます。

何のことはない日常の風景です。

買い物には大活躍、車幅は気になる。

都心部を離れた郊外にはニョキニョキとピンクカラーが目印のマーケットモールがありますが、私もご用達。

その自社ブランドの大半は品質が良くありませんが、生鮮食品や日用雑貨を買う分には問題ナシ!

(その分、そのブランドは安いですけどね。)

 

ツイッターにもつぶやきましたが、買い物の際はリモコンキーにあるリアトランクボタンが非常に便利。

もちろん、開ける前に周囲を確認して障害物があるかないかのチェックは必要です。

近づいてリアワイパーにあるリアトランクボタンを押すのと、少し離れてリモコンキーを取り出すのとでは労力にあまり差はないのですが、リモコンで操作できると気分的に随分楽が出来ている気がします。

 

この一番下のリアトランクが空いてるっぽいマークをポチッと押すと。

とんでもブレてて申し訳ない。型落ちもイイトコ、あいぽん6の限界です。

こんな感じにトランクゲートが上がります。

ただ閉める時は車体についてるボタンをポチッと押さないといけないのが本当に、ほんのちょっとだけ面倒です。

 

まあ、最近はちょっとお値段高め帯のクルマであればこの機能はついているとは思いますが…。

 

マカンの利点は車高があるため積み下ろしで腰を痛めない点でしょうか。笑

トランクを使えば取り出しもかなり楽です。

前のプリウスは結構リアシートに荷物を置いていましたが、電動ゲートもあるためマカンはこっちの方が簡単です。

こんな感じで日々の買い物をこなしております。

 

お買物カーとしては文句なしに優秀です。

 

日常使いに特化している感もありますね。

ありがとう電動のリアトランクゲート…。

 

 

ただし。車幅がやっぱり大きいです。

比較的ゆとりのある駐車場でもこの通り。

若干正面から見て左に寄っているのは私の技術不足です…笑

おそらく端から端までの内側の線で2,000mmといったところでしょうか。

マカンは幅1,925mmのため、余り75mm(7.5cm)ほど。

そう考えると、どうしても昔ながらに駐車場が狭いスーパーなどでは使い勝手が悪いかと思います。

 

この場所で幅を目いっぱい使えばお隣との感覚はちょうど2,500mmだと思いますので、そのくらいあれば左右どちら側からの乗り降りも十分です。

 

上記のように、基本的に左右がすっきり空いているところに停めています。

がしかし、戻ってくるとさっきの写真のように隣停まってるんですよね…笑

ドアパンの恐怖からは逃れられぬ運命なのでしょう。

 

大体の駐車場でこんな感じになります。

お隣さん、ごめんなさい。

 

駐車場問題の難関とも言える、ぷっくりとしたマカンの車幅は要注意です!

雪が降ってもワイパーは立てなくて大丈夫らしい。

ディーラーに聞いただけですが、雪が降っても重みに負けない強いワイパー(らしい 笑)なので、立てずにそのままで大丈夫だそうです。

しんしんと積もる雪。

私が住んでる地域は雪がほとんど降らない土地柄ということもあり、こうなると絶対に運転はしないですけどね。

今年(2020)は暖冬で助かりました…。

 

雪に埋もれるマカン。

珍しいので撮影してみました。

ワイパー位置はこのままで!OK!

 

しかし雪は大丈夫でも、フロントウィンドウが凍結してたらどうしようもないのでは…。

細かい事は気にしないことにします。

まずはカーポートなりを立てられる家を探さなければ…笑

 

私はウィンタースポーツの類はほとんど嗜んでいないのですが、マカン・カイエンで雪山に駆り出していく方も多いそうです。

ウィンタータイヤに替えればガッツリ雪道も走れるのはSUVならでは。積載量も確保されてますしね。

 

マイマカンで雪山に行くことは果たしてあるのかな…。

 

ポルシェを見かけると近寄ります。すみませんね…。

気分転換に近くをドライブしていたら見つけてしまいました。ちょうどオーナーさんがいなかったのでそのまま撮ってしまいましたが…。

911の993型でしょうか?

塗装が艶やかで、すみずみまでしっかりとメンテナンスされているような印象でした。

ホイールも純正でしたが…存在感がありますね。

今の最新車種に比べれば二回りくらいコンパクトだと思うのですが、このアイコニックなシルエットの”強さ”はやはりすごい。

 

とにかくポルシェを見かけると近寄りたくなります。

なんなんでしょう、この習性は。笑

ヒストリカルな911に対してはもはや畏敬の念があるので、真横に駐車することはできませんでしたが…。

 

他にもパナメーラやカイエン、718とお隣にお邪魔したポルシェは数知れず。

 

この場を借りて謝らせていただきます。

 

あの時のマカンのトナラーは私だったかもしれません。

ごめんなさい…。

 

まとめ。日常使いは最高です。

簡単にマカンのある日常を切り取ってみました。

普段使いにはとてもオススメできるクルマです。この点、まったく不満は無いですね。

ただし、近所のお買い物カーにしては価格が高すぎますから…それだけだとちょっと…笑

私の名目としては通勤にガッツリ使っているので、乗り出す目的としてはそちらの方が圧倒的ですね。

 

最近は家にいる機会も増えてきているところではあります。

この新型コロナを取り巻く環境が落ち着いた頃には各地に旅行に行きたいですね。

マカンとならどこまででも行けそうです。ニッコリ。

 

では、今回は以上です。

また次回に。

ユーカーパックは、
・一括査定ではなくオークション形式
・そのため、簡単で高く愛車を売る事が可能
・電話先はユーカーパック本体のみ
・査定は一回のみ!
高値かつ円滑に取引ができるため、オススメです!

今度、私のマカンがどのくらいになるか査定してもらう予定。


フォローしていただくととても喜びます。